06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

くまぱんの気ままにブログ

くまぱんちの3姉妹エピソードをメインに気ままに綴ります。

 

【マイカー】 やっぱりヴォクシーが好き。 

車買い替えの為、
ノア、エスクァイア、ヴォクシーのカタログをネットで請求しました。

Nikon_20160704_221342.jpg

2日ほどでそれぞれの販売店から到着。
ネッツのみ売れ筋のグレードの仮見積もり付!これは親切^^
参考になるからねぇ。

でねカタログを舐めるように見たんですが
うん、さすがに姉妹車だけあってほぼほぼ見た目一緒。
あえて個人的な印象を言うと、ノアはよりファミリー層向け、
ヴォクシーは男らしさがある、エスクァイアは圧倒的グリルでインパクト強い。
内装がちょっと豪華なエスクァイアは惹かれるところがあるけど
リアだけ見るとノアとエスクァイアはほぼ同じ、まぁヴォクシーもさほど違いはないけど…。

一通りカタログ見て、TOYOTAのHPにある外見の3Dシミュレーションや
見積もりのシミュレーションなどであれこれ確認。

結果、やっぱりヴォクシーが好き。

まー前回もヴォクシーに惚れて購入した訳だけど
見た目もさることながらCMのキャッチフレーズがまたいいんだよね。

前回VOXYを購入した2007年はちょうどフルモデルチェンジ(70系)になった年。
その時のCMで流れてたキャッチフレーズが

「父になろう。」

シンプルながら心震わせるフレーズ。
ちょうど次女のチイが生まれて1歳になる前で、父という立場に慣れつつあった時期。
でもね
この70系は出たばかりで、当然新車は高いのと見た目がいまいち好きになれず…。

なのでこの時期にあえて前モデル60系を中古車屋で探したのです。
でね、この60系後期型のキャッチフレーズがまたいいんですよ。

「いつか、君が俺を越えてゆく日まで。」

まぁ反町が言うからかっこいいのだろうけど、心に響くこの男臭いフレーズは
当時のくまぱんにヴォクシーを選ばせるほどのインパクトなのでした。
ノアの「家族は、恋人。」も優しく良いフレーズだけどね。

そして、今回の新型VOXYのキャッチフレーズはというと…

「父子の時間は限りあるもの。」

何か、子供の成長も相まって悲しくなってしまう…。(´Д`;)
今も流れてるこのCM。語りもまた良い。

お前だっていつかは、どこかに行ってしまうだろう?
別に止めないよ。俺だってそうだったしさ。
行けるとこまで行けよ。
だからそれまでは
なるべくたくさん 一緒にいようぜ。


何だか色々と重ねてしまい感慨深い。
ちなみに初代から今までのキャッチフレーズは、

初代VOXY(60系)
 2001年~ 「I am a father.」
 2004年~ 「俺には、キミをカッコよくする義務がある。」
 2005年~ 「俺の子は、俺に似て、サイコーだ。」
 2007年~ 「いつか、君が俺を越えてゆく日まで。」
二代目VOXY(70系)
 2007年~ 「父になろう。」
三代目VOXY(80系)
 2014年~ 「俺。父。俺。」
 2016年~ 「父子の時間は限りあるもの。」

どれもこれも息子と父の熱い絆と思いを描いたもの。
かっこいいなぁ(´Д`*)
男くせーなぁ。
よっしゃー!くまぱんも息子と熱い絆を築いていくぞー!!<(`^´)>
って、うちには息子いないけど…グフッ

という事で狙うは、やっぱりヴォクシー。
しかも奮発してハイブリッド!
見た目重視のZSか装備充実のVか。
いいとこ取りでVをベースにエアロを組む方向で考えてますです。

それではこの辺で。






関連記事
スポンサーサイト


↓ブログランキング参加してます!ポチって頂けたら励みになります!
banner.gif にほんブログ村 子育てブログ 女姉妹だけへ
web拍手 by FC2

Category: マイカー

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tadanopan.blog.fc2.com/tb.php/620-8bfb9583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)